お知らせ

2020.10.05

こんこんWebサイトがリニューアルしました

こんこんについて

2019年10月に生まれたこんこん。
正式名称は「共創自治区CONCON」で、場所は京都の二条城南東の式阿弥町にあります。建物は、コンテナ19基と長屋3軒。玄関にある、ワインやコーヒーが楽しめるお店が目印です。建物の中には事務所も、ショップも、さまざまな職業のフリーランスが集まるスペースもあります。敷地内にはお地蔵様があり、近所の方がふらっと立ち寄ることも。ここは、誰かの居場所であり、仕事場であり、遊び場。入居している人や訪れる人によって、楽しみ方や使い方が違うのが、こんこんの魅力です。

Photo : ©Stirling Elmendorf

こんこんには、「共創自治区」というコンセプトがあります。
それは、ここに集う人たちのユニークなスキルや経験を活かし合うことで、新しいものや価値を生み出せるということ。「こんなことをしよう」「今、こういうことが必要だ」「面白い仕組みを考えた」など、ここに集う人たちの会話から広がり、アイデアを出し合い、その場にいるメンバーでかたちにしていけるのが、こんこんの魅力です。それは、まるでレオ・レオニが描いた「スイミー」のように、ふだんは別々で活動していても同じ目的のために集合して、大きな力を発揮するということ。新しい経済圏が生まれるのか、面白いプロジェクトが立ち上がるのか。こんこんが、そのはじまりの場所になります。